テーマ:群馬県の山

谷川岳・西黒尾根下部 <中・上級者向け雪上講習会> 2020年 2/8(土)

久しぶりに谷川岳で雪上講習会を行いました。 当初は天神尾根で行おうかと考えていましたが、冬型の気圧配置で条件が厳しそうでしたので西黒尾根下部で実施しました。 西黒尾根登山口を登り始めて最初にある休憩地・鉄塔、そのすぐ上にちょっとした斜面がありましたので、そこで行いました。 標高は930m、積雪は少ないのですが、それでも120~…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

栃木・仙人ヶ岳(663m) <栃木百名山> 2020 1/11(土)

当初は1/12(日)に登る予定でしたが天候が良くない予報だったので1日繰り上げて1/11(土)に登ってきました。 仙人ヶ岳は7年ぶりくらいでしょうか、「群馬県境を歩くシリーズ」の記念すべき第1回目で白葉峠~皆沢まで走破した時の唯一顕著なピークでした。 群馬県桐生市と栃木県足利市にまたがるピークで足利市の最高峰(6663m)でもあります。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

赤城山系・鍋割高原~鍋割山(1322m) 2020年 1/2(木)

皆様、明けましておめでとうございます。 本年もどうぞ宜しくお願い申し上げます。 今回の年末年始は9連休という事で時間はたっぷりあるように思われましが、各実家への挨拶やプチ温泉旅行などの予定があり山への時間が取れませんでした。 何とか1/2(木)が空いておりましたので、近場の鍋割山に行ってきました。 鍋割山登…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

奥上州・蜜岩通り~岩櫃山(803m) 2019年 12/15(日)

久しぶりに奥上州にある岩櫃山(いわびつやま・802,6m)に登ってきました。 数年前に放送された大河ドラマ真田丸のオープニングに登場した岩山です。 場所は中之条町の西方で吾妻渓谷の手前になります。 西上州の妙義山を一回り小さくした感じの岩山ですが、南壁の標高差は200mくらいあるそうです。 小さな山です…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

榛名山系・二ッ岳(1343m) 2019年 10/20(日)

2か月近く左足のカカト痛(踵骨後部滑液包炎)により全く山へ行けませんでしたが、リハビリの効果も出て来てかなり状態が良くなってきました。 そろそろ実践的なリハビリに移ろうと考え、榛名山系の二ッ岳に行ってきました。 二ッ岳は3回目ですが、今回は東麓の伊香保森林公園の管理棟から登りました。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

榛名山系・伏牛山(ねうしやま・1232m) 2019年 7/6(日)

先日、所要で伊香保温泉に泊まる用事がありましたので、翌日ヤセオネ峠の近くにある臥牛山に登ってみました。 朝食後に直ぐ自宅に戻っても良かったのですが、以前から気になっていた小ピーク(高原地図には展望良好と記されていた)に行ったわけです。 アニメのイニシャルDで有名になったヤセオネ峠の駐車スペースに車を停めて出発。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

群馬県境 第28回 (十石峠~ぶどう峠) 2019年 6/1(土)

群馬県境も第28回をむかえ、前回の続きで十石峠から南へ長野県境の尾根を歩きました。 県境尾根の長さは6.5kmくらいですので大して長くないのですが、スタート地点に行くまでのアプローチと車の移動・回収が大変でした。 先ずは集合地点・ゴール地点の「ぶどう峠」に行くまでに2時間半くらい掛かり、そこからスタート地点の「十石峠」に行…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

群馬県境 第27回 (大上峠~大仁田越え~十石峠) 2019年 5/18(土)

群馬県境を歩くシリーズも回数を重ねてついに27回目となりました。 今回は群馬県の西部、長野県佐久穂町と接する尾根がメインのレグとなりました。 朝の内は晴れていましたが、10時ころからは概ね曇りの天候となりました。 雨には降られずに済みましたのでその点はラッキーだったと思います。 <長…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

群馬県境 第26回 (新潟県境) <丹後山~巻機山> 2019年 4/29(月祝)~5/2(木祝)

群馬県境を歩くシリーズの中でも最長・最難関のルートである丹後山~巻機山にチャレンジしてきました。 結果的には2日目に終日20mの暴風雨に見舞われ全く動けず、丹後山避難小屋に停滞・缶詰状態(連泊)となりまして、3日目に下山・撤退となりました。 下記は予定していた日程です。 4/29(月) 桜坂…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

玉原高原・玉原湿原~玉原越え(玉原峠) 2019年 4/13(土)~14(日)

ゴールデンウィークの群馬県境第26回(丹後山~巻機山)の装備チェックとボッカ訓練を兼ねて、玉原高原に雪上テント泊に行ってきました。 ここ数年の年中行事になって来ていますが、この年になると20㎏を背負っての縦走・雪上テント泊はかなりきつくなってきました。 やはり小さいザックでの山小屋泊は快適です。 到着した…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

表妙義 最高峰・相馬岳(1104m) 2019年 3/30(土)前泊~31(日)

当初の計画では天狗温泉・浅間山荘に前泊して残雪の浅間山にアタックする予定でしたが、装備の不備が判明して急遽積雪のない山に変更しました。 色々な候補がありましたが、最終的に表妙義の最高峰・相馬岳(1104m)の往復となりました。 ルート変更は天狗温泉・浅間山荘にチェックインしたあとでしたので、宿は変更せず、ゆっくり温泉と山の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

玉原高原・鹿俣山(1637m) 2019年 3/23(土)

久しぶりに雪の上を歩きたい、という事で赤城山・黒檜山に出かけました。 大沼に到着してビックリ、雪はほとんどありませんでした。 五輪峠からダイレクトに黒檜山にいく計画でしたので、これでは藪こぎ登山になってしまいます。 思案の末、急遽玉原高原の鹿俣山に登る事にしました。 運のいい事にこの日から、赤城山北面…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新年のご挨拶 2019年 1/2(水)

皆様、明けましておめでとうございます。 本年もどうぞよろしくお願い致します。 今年も土日祝を中心にした山行になりますが、内容もより充実した物になるよう頑張りますので、お付き合いのほどお願い申し上げます。 さて、元旦に西上州の「天空の里」にドライブに行ってきました。 「天空の里」と言えば長野県南部の遠山郷・下栗の里が有…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

群馬県境 第25回 (余地峠~矢沢峠~大上峠) 2018年 11/23(金祝)

今年最後の「群馬県境を歩くシリーズ」は余地峠~矢沢峠~大上峠となりました。 群馬県南牧村と長野県佐久穂町の間にある1400m級の尾根の縦走でした。 群馬県境の先達・椛澤氏の記録では尾根を早く曲がり過ぎて、大変な藪こぎになったとありましたので、多少心配していましたが、問題なく歩く事ができました。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

赤城山系・深山~鈴ヶ岳(1565m) 2018年 11/16(金)

赤城山系・鈴ヶ岳(1565m)に西側の深山から登ってきました。 赤城山といっても赤城山という単体の山は無く、最高峰の黒檜山(1828m)をはじめ、駒ヶ岳・地蔵岳・長七郎山・荒山・鍋割山などのいくつもの山々を総称して赤城山と呼んでいます。 鈴ヶ岳もその一つで、大沼からはやや西に離れていて寄生火山と言われています。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

群馬県境 第24回(左の耳~余地峠) 2018年 11/10(土)

                       西上州・碧岩 & 大岩 群馬県境を歩くシリーズの第24回に行ってきました。 場所は長野県境で県道93号線の田口峠の南西にあたります。 「日本で海から一番遠い地点」の東側100mあまりの稜線も歩きました。 前回のシリーズは7割がたが沢コースで大変でしたが、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

群馬県境 第23回(長野県境、狭岩峡~象ヶ滝上~右の耳) 2018 10/20(土)

今回の群馬県境は最近のシリーズの中でもとりわけ困難というか、非常にお面白いルートでした。 藪はまったくありませんでしたが、大冒険というか探検隊になった気分でした。 ルートの7割くらいが沢またはルンゼ状でしたので半分以上は沢登りをしたとも言えます。 「日本で海から一番遠い地点」の近くだけに、殆ど携帯の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

西黒尾根(巌剛新道)~谷川岳 2018 10/13(土)

日帰りで西黒尾根から谷川岳(トマの耳・1963m)に行ってきました。 当初の予定では肩の小屋に一泊するはずでしたが、満室で部屋が取れず日帰りとなりました。 昔は前泊しないときついコースでしたが、新幹線が出来たお陰で日帰りも可能になりました。 西黒尾根は日本三大急登(他は北ア・烏帽子岳へのブナ立尾根、南ア・甲斐駒…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日本で海から一番遠い地点 2018 10/12(金)

前々から気になっていた「日本で海から一番遠い地点」に行ってきました。 初めてその看板を見たのは20年以上前のような気がしますが、その後も何回か登山の帰りに入口だけは見ているのですが、実際に行ったのは今回が初めてです。 そもそも「海から一番遠い地点」とは何なのか。 以下、ウィキペディアの抜粋です。 概…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

群馬県境の下見(右の耳からの下降路) 2018 9/23(日)

10/20(土)に予定しています、群馬県境を歩くシリーズの第23回(狭岩峡~象ヶ滝上~熊倉川上流~右の耳~県道93号線・冷た橋)の下見に行ってきました。 エリアは群馬県の西部、群馬県南牧村と長野県佐久市の県境です。 日本二百名山で有名な荒船山の南西にあたります。 地図で見ると、県境が北に飛び…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今シーズンの山ブドー 2018 9/9(日)

最近何処にも出かけていなかったので、展望を期待して長野県境の物見山にドライブに行ってきました。 家からですと下の道で2時間弱でしょうか、今年の春先に走破した内山牧場近くにある群馬百名山です。 残念ながら、内山牧場に到着するとガスが掛かっていて展望はまったくありませんでした。 仕方なく、物見山でのランチは諦めて妙義荒船…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

奥上州・野反湖 富士見峠~エビ山(1744m) 2018 7/14(土)

避暑と健康を兼ねて、野反湖にある群馬百名山のエビ山に行ってきました。 連日猛暑だったので、高い山でのハイキングなら快適だろうと思い長野県境近くの展望の山に出かけました。 山としては反対側にある白砂山(日本二百名山)の方がメジャーですので、空いていると思っていましたが、かなりの人が登っておりました。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

群馬県境 第22回 (栃木県境) <燕巣山~物見山> 2018 6/23(土)前泊~24(日)

昨年の秋の続きは、燕巣山(つばくろすやま・2222m)から物見山へとほぼ北への縦走となりました。  燕巣山は特異標高の山(2が4つ)で栃木百名山に選定されています。 四郎峠を挟んで西に対峙している四郎岳(2156m)は群馬百名山です。 前泊した丸沼温泉・環湖荘は中々立派な一軒宿で、夕食も美味しくお風呂には大きな水槽がありニ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

上州三峰山(1123m) 2018 6/17(日)

先週の日曜日に実に久しぶりに上州三峰山に行ってきました。 高校山岳部の一年生の時に登った山ですので、何と42年ぶりの再訪となりました。 その当時は駅から登山でしたので、おそらく上越線の後閑駅から歩いたと思うのですが、はっきりとは覚えていません。 現在はマイカー登山が主流ですので、南麓にある登山口(市営駐車場)か…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

西上州 南牧村・象ヶ滝(群馬県境の下見) 2018 6/2(土)

群馬県境 第25回 (狭岩峡~左の耳) のエスケイプルートの下見で南牧村の象ヶ滝に行ってきました。 狭岩峡~左の耳の間の県境はたいへん複雑でかつ急峻なルートが想像されますので、忠実にトレースした場合に果たして1日で歩き通す事ができるか微妙なコースとなっています。 依って、もし象ヶ滝までしか行けなかった場合に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

群馬県境 第21回 (長野県境) 2018 5/26(土)

群馬県境を歩くシリーズの第21回目は中々興味深いエリアそしてルートとなりました。 行政区分でいえば群馬県南牧村と長野県佐久市となりますが、県境が中央分水嶺を走っていないのです。 前回、内山峠~荒船山~ローソク岩と走破しましたが、これらのルートは尾根であり中央分水嶺上にありました。 今回もこの続きですので、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

群馬県境 第19回 (内山峠~荒船山~ローソク岩) 2018 4/28(土)

今年初めて行く「群馬県境を歩くシリーズ」は長野県境の<内山峠~荒船山~ローソク岩>の尾根となりました。 荒船山は小学生の時から来ていますが、山頂から星尾峠方面に行くのは生まれて初めてでした。 星尾峠という響きは何とも言えず良い感じですね。 星尾峠の由来は、群馬県側の南牧村にある星尾集落から取ったものと思われます。 峠…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

玉原高原・ブナ平~鹿俣山(1637m) 2018 4/7(土)~8(日)

先週の土日で上州武尊山の西にある玉原高原・鹿俣山に雪上テント泊に行ってきました。 これはゴールデンウィークに行く、群馬県境を歩くシリーズ 第20回 「尾瀬ヶ原~平ヶ岳~大水上山~丹後山」の予行演習を兼ねた山行でした。 玉原高原 センターハウス駐車場~<銅金沢ルート>~ブナ平~1323m峰~尾根上1375m付近の平坦地(雪上…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

谷川連峰・阿能川岳(東南尾根の枝尾根試登) 2018年 3/4(日)

谷川岳の南に位置する阿能川岳(1611m)は群馬百名山に選定されている山ですが、登山道はありません。 残雪期に雪を利用して、仏岩峠から南尾根(仏岩尾根)を登るか、または水上町の成田山水上不動尊から東南尾根(水上尾根)を登るかです。 どちらも行程がとても長いので、熟達者・健脚者向けのコースになっており、スピードが出ない方は雪…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

八王子丘陵の縦走(荒神山~茶臼山~根本山) 2018 2/4(日)

「八王子丘陵」というと東京の多摩地方の八王子が連想されますが、群馬県にも八王子丘陵がありました。 桐生市の南、渡良瀬川の右岸にある300m弱の丘陵・里山をいいます。 茶臼山(294m・群馬百名山)の南東に「八王子山」という山があるので、そこから取って「八王子丘陵」と呼ぶのでしょう。 ※ついでながら、このエリ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more