テーマ:群馬県境を歩くシリーズ

群馬県境 第25回 (余地峠~矢沢峠~大上峠) 2018年 11/23(金祝)

今年最後の「群馬県境を歩くシリーズ」は余地峠~矢沢峠~大上峠となりました。 群馬県南牧村と長野県佐久穂町の間にある1400m級の尾根の縦走でした。 群馬県境の先達・椛澤氏の記録では尾根を早く曲がり過ぎて、大変な藪こぎになったとありましたので、多少心配していましたが、問題なく歩く事ができました。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

群馬県境 第24回(左の耳~余地峠) 2018年 11/10(土)

                       西上州・碧岩 & 大岩 群馬県境を歩くシリーズの第24回に行ってきました。 場所は長野県境で県道93号線の田口峠の南西にあたります。 「日本で海から一番遠い地点」の東側100mあまりの稜線も歩きました。 前回のシリーズは7割がたが沢コースで大変でしたが、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

群馬県境 第23回(長野県境、狭岩峡~象ヶ滝上~右の耳) 2018 10/20(土)

今回の群馬県境は最近のシリーズの中でもとりわけ困難というか、非常にお面白いルートでした。 藪はまったくありませんでしたが、大冒険というか探検隊になった気分でした。 ルートの7割くらいが沢またはルンゼ状でしたので半分以上は沢登りをしたとも言えます。 「日本で海から一番遠い地点」の近くだけに、殆ど携帯の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日本で海から一番遠い地点 2018 10/12(金)

前々から気になっていた「日本で海から一番遠い地点」に行ってきました。 初めてその看板を見たのは20年以上前のような気がしますが、その後も何回か登山の帰りに入口だけは見ているのですが、実際に行ったのは今回が初めてです。 そもそも「海から一番遠い地点」とは何なのか。 以下、ウィキペディアの抜粋です。 概…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

群馬県境の下見(右の耳からの下降路) 2018 9/23(日)

10/20(土)に予定しています、群馬県境を歩くシリーズの第23回(狭岩峡~象ヶ滝上~熊倉川上流~右の耳~県道93号線・冷た橋)の下見に行ってきました。 エリアは群馬県の西部、群馬県南牧村と長野県佐久市の県境です。 日本二百名山で有名な荒船山の南西にあたります。 地図で見ると、県境が北に飛び…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

群馬県境 第22回 (栃木県境) <燕巣山~物見山> 2018 6/23(土)前泊~24(日)

昨年の秋の続きは、燕巣山(つばくろすやま・2222m)から物見山へとほぼ北への縦走となりました。  燕巣山は特異標高の山(2が4つ)で栃木百名山に選定されています。 四郎峠を挟んで西に対峙している四郎岳(2156m)は群馬百名山です。 前泊した丸沼温泉・環湖荘は中々立派な一軒宿で、夕食も美味しくお風呂には大きな水槽がありニ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

西上州 南牧村・象ヶ滝(群馬県境の下見) 2018 6/2(土)

群馬県境 第25回 (狭岩峡~左の耳) のエスケイプルートの下見で南牧村の象ヶ滝に行ってきました。 狭岩峡~左の耳の間の県境はたいへん複雑でかつ急峻なルートが想像されますので、忠実にトレースした場合に果たして1日で歩き通す事ができるか微妙なコースとなっています。 依って、もし象ヶ滝までしか行けなかった場合に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

群馬県境 第21回 (長野県境) 2018 5/26(土)

群馬県境を歩くシリーズの第21回目は中々興味深いエリアそしてルートとなりました。 行政区分でいえば群馬県南牧村と長野県佐久市となりますが、県境が中央分水嶺を走っていないのです。 前回、内山峠~荒船山~ローソク岩と走破しましたが、これらのルートは尾根であり中央分水嶺上にありました。 今回もこの続きですので、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

群馬県境 第20回(新潟県境) (大白沢山~平ヶ岳~丹後山) 2018 5/4(金祝)~6(日)

記念すべき「群馬県境を歩くシリーズの第20回目」は平ヶ岳からの撤退となりました。 当初3泊4日で予備日を設けていましたが、初日の5/3(木)が悪天候だったため1日ずらして出発しましたので、予備日なしの2泊3日でどうしても抜けなくてはいけませんでした。 それにしても今年は雪が少な過ぎました。 鳩待峠の売店前の駐…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

群馬県境 第19回 (内山峠~荒船山~ローソク岩) 2018 4/28(土)

今年初めて行く「群馬県境を歩くシリーズ」は長野県境の<内山峠~荒船山~ローソク岩>の尾根となりました。 荒船山は小学生の時から来ていますが、山頂から星尾峠方面に行くのは生まれて初めてでした。 星尾峠という響きは何とも言えず良い感じですね。 星尾峠の由来は、群馬県側の南牧村にある星尾集落から取ったものと思われます。 峠…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

越後 中越・高倉山(1144m) 2018 4/21(土)

数年前の積雪期撤退のリベンジとGWの群馬県境のボッカ訓練を兼ねて、高倉山に行ってきました。 この日は南魚沼市の最高気温は29度で真夏のような中での登山となりました。 数年前の3月に挑戦した時は積雪は450cm位ありましたが今回はゼロでした。 1ヵ月の違いはありますが、今年は雪がなさ過ぎました。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

玉原高原・ブナ平~鹿俣山(1637m) 2018 4/7(土)~8(日)

先週の土日で上州武尊山の西にある玉原高原・鹿俣山に雪上テント泊に行ってきました。 これはゴールデンウィークに行く、群馬県境を歩くシリーズ 第20回 「尾瀬ヶ原~平ヶ岳~大水上山~丹後山」の予行演習を兼ねた山行でした。 玉原高原 センターハウス駐車場~<銅金沢ルート>~ブナ平~1323m峰~尾根上1375m付近の平坦地(雪上…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

群馬県境 第17回(栃木県境) <燕巣山~湯沢峠> 2017 10/1(日)

「群馬県境を歩くシリーズ・400km」も17回目をむかえ、前回の長野県境(和美峠~八風山)からふたたび栃木県境に戻ってまいりました。 栃木県境の前回は金精峠~温泉ヶ岳~念仏平避難小屋~湯沢峠でしたので、第17回目はその続き、燕巣山~物見山~鬼怒沼山方面になります。 県境の区間は、湯沢峠~燕巣山(2222m)という事で距…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

奥上州・四阿山(2354m)<日本百名山> 2017 9/10(日)

日曜日に長野県境にある日本百名山の四阿山(あずまやさん・2354m)に行ってきました。 群馬県内では吾妻山(あずまやま)とも呼ばれているようです。 今回はほぼ長野県境に沿ったコース「上州古道」から登り、帰路は途中から国の天然記念物に指定されている「的岩」を見学してから帰ってきました。 長野県境というと「群馬県境を歩くシリー…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

谷川連峰・十五里尾根~清水峠 2017 9/4(月)

新潟県の南魚沼市・清水集落から清水峠に登って、帰りは旧国道がらみに井坪坂~兎平経由で降りてきました。清水峠は馬蹄形縦走の時に何回も通っているのですが、新潟側から登るのは初めてでした。 行ってみたかった理由はいくつかありますが、下記の通りです。 1 「群馬県境を歩くシリーズ」の下見、下山道の確認。 2…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

上州便り・草津温泉 & 長野県境の山々 2017 6/16(金)

先週の金曜日に、久しぶりに草津温泉と志賀草津高原ルートに行ってきました。行ったと言ってもドライブでして、草津温泉・湯畑の足湯と山田峠付近の長野県境のチェックでした。 草津温泉の湯畑周辺は再開発されていまして、大変綺麗になっていました。 日帰り温泉も「御座之湯」という立派な施設ができ、湯畑の目の前の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

群馬県境 第16回 (長野県境) <和美峠~八風山> 2017 6/4(日)

群馬県境を歩くシリーズも今回で第16回目を迎える事になりました。スタートしたのが2015年の4月(桐生市・白葉峠)でしたので、既に3年目に入った事になります。過去にも色々ありましたが今回も諸々ありました。 今回の県境は長野県軽井沢町と群馬県下仁田町の境界尾根がコースとなりました。 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

群馬県境 第15回 (尾瀬ヶ原~景鶴山~大白沢山) 2017 5/3(水祝)~5(金)

群馬県境を歩くシリーズも第15回目を迎えて、最大の難所に入ってきました。 当初は平ヶ岳を越えて釼ヶ倉山~藤原山~大水上山~丹後山~三国川(さぐりがわ)の十字峡=新潟県・六日町まで行く予定でしたが、諸々の事情により今回は大白沢山(1942m)までとしました。 それでも2泊3回+予備日1日という日程でしたの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

玉原高原・ブナ平(雪上テント泊) 2017 4/24(月)~25(火)

群馬県境を歩くシリーズ 第15回(尾瀬ヶ原・見晴~景鶴山~大白沢山~山の鼻~鳩待峠)の予行演習で玉原高原に行ってきました。 主な目的は、久しぶりの雪上テント泊縦走を行う事と、どれくらいの大きさのザックであれば装備全部を収納できるかのチェックでした。 75Lザックで出かけましたが、ロープその他のガイド装備も持つとなれ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

群馬県境 第14回 (旧国道18号碓氷峠~矢ヶ崎山~和美峠) 2017 4/16(日)

今年初めての群馬県境を歩くシリーズは、第14回目として軽井沢周辺の長野県境を歩いてきました。 当初は旧国道18号の碓氷峠から長躯、八風山まで歩く計画でしたが、アプローチの下見に行った時に実感したのですが、これでは長すぎると判断して、当初の約半分の和美峠までとしました。 概略コースは下記の通りです。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

群馬県境の下見 (長野県境・碓氷峠周辺) 2016 6/10(金)

先週の金曜日、天気も良かったのでドライブがてら、軽井沢を絡めて群馬県境のアプローチ調査に行ってきました。 JR軽井沢駅を東に走ると、旧国道18号の碓氷峠があります。因みにこの峠道は183個のカーブがあり、走り屋の間では有名な峠道です。 県境には立派な看板があり、また矢ヶ崎山(1184m)への登山道入口も発見しまし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

群馬県境 第11回 (日光白根山~金精峠) は9/下旬に順延!

今月下旬の6/24(金)前泊~26(日)に予定しておりました「群馬県境を歩くシリーズ 第11回、日光白根山~金精峠」は県境シリーズ常連の皆様の都合が付かないために、9月下旬に順延しました。 当初、私だけで行ってしまおうかと考えましたが、群馬県境の最高峰である日光白根山(関東以北の最高峰でもあります)を越えるメインルートであ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

群馬県境 第10回 (矢久峠~二子山・西岳 西峰~志賀坂峠) 2016 5/22(日)

今回の県境シリーズは、先月に歩いた父不見山(ててみえじやま・1047m・群馬百名山)の尾根の続きで、矢久峠から二子山を経由して志賀坂峠までとなりました。 群馬県神流町と埼玉県小鹿野町の境にある尾根が登路でしたが、登山道がはっきりしていたのは、二子山周辺だけでした。 詳細ルートは下記の通りです。 矢久峠…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

群馬県境 第9回 (土坂峠~父不見山~矢久峠) 2016 4/24(日)

今回の県境シリーズは、第8回の延長線で埼玉県境(群馬県神流町/埼玉県秩父市)となりました。 前回と違って1座だけですが有名な山?・群馬百名山の父不見山(1047m・ててみえじ・ててみえず・てえみず)を越える縦走路でした。 概略コースは下記の通りです。 土坂トンネルP(群馬県側 駐車場、県道71号)(9:10発…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more