テーマ:雪山

玉原高原・玉原湿原~玉原越え(玉原峠) 2019年 4/13(土)~14(日)

ゴールデンウィークの群馬県境第26回(丹後山~巻機山)の装備チェックとボッカ訓練を兼ねて、玉原高原に雪上テント泊に行ってきました。 ここ数年の年中行事になって来ていますが、この年になると20㎏を背負っての縦走・雪上テント泊はかなりきつくなってきました。 やはり小さいザックでの山小屋泊は快適です。 到着した…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

玉原高原・鹿俣山(1637m) 2019年 3/23(土)

久しぶりに雪の上を歩きたい、という事で赤城山・黒檜山に出かけました。 大沼に到着してビックリ、雪はほとんどありませんでした。 五輪峠からダイレクトに黒檜山にいく計画でしたので、これでは藪こぎ登山になってしまいます。 思案の末、急遽玉原高原の鹿俣山に登る事にしました。 運のいい事にこの日から、赤城山北面…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

玉原高原・ブナ平(雪上テント泊) 2017 4/24(月)~25(火)

群馬県境を歩くシリーズ 第15回(尾瀬ヶ原・見晴~景鶴山~大白沢山~山の鼻~鳩待峠)の予行演習で玉原高原に行ってきました。 主な目的は、久しぶりの雪上テント泊縦走を行う事と、どれくらいの大きさのザックであれば装備全部を収納できるかのチェックでした。 75Lザックで出かけましたが、ロープその他のガイド装備も持つとなれ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

谷川連峰・阿能川岳(1611m) 3/29(水)前泊~30(木)

行ってきました、最も難しいと言われている「群馬百名山」の阿能川岳(あのうがわだけ・1611m)に! 一般の人には知られていませんが、一部のマニアの間では谷川岳南面の好展望の山として有名です。 場所は谷川岳の南、関越自動車道の関越トンネルのほぼ真上にあります。 標高も1611mとそれほど高くないのですが、先ず登山道がありませ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

中央アルプス・木曽駒ヶ岳(2956m) 2017 3/23(木)前泊~25(土)

久しぶりに雪の中央アルプス最高峰・木曽駒ヶ岳(2956m)に行ってきました。当初は、木曽駒ヶ岳登頂後、条件が良ければ宝剣岳にもアタックする予定でしたが、それは適いませんでした。 木曽駒ヶ岳だけでしたら、天気・雪質などの条件がそろえば、そんなに難しくないルートですが、事前のガイド情報などで、場所によってはバリ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

北八ヶ岳・稲子湯~天狗岳 2017 2/22(水)~23(木)

北八ヶ岳の東面・稲子湯方面から天狗岳を目指しました。稲子湯は秘湯として有名で、温泉にだけ入りに来る人も沢山います。数年前にはここ稲子湯に泊まりスノーシューハイクでミドリ池まで行った事もありました。 今回は、稜線にある黒百合ヒュッテに泊まり、東天狗~西天狗を目指して行きました。 初日の2/22(水)は移動性高気圧に覆わ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

上州・鹿俣山(1637m) 2017 2/5(日)

上州武尊山の西にある群馬百名山・鹿俣山(かのまたやま・1637m)に行ってきました。たんばらスキーパークのリフトのトップからでしたら僅かな距離ですが、それでは面白くないのでスキー場の駐車場から南尾根(武尊山ルート)を登りました。 標高差にして約400m、積雪はスキー場トップで290cmでした。 この時期としては多い方…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

北ア 西穂連峰・独標(2701m) 2016 12/31(土)~1/1(日)

皆様、明けましておめでとうございます。 穏やかな年明けとなりノンビリと寛いでおられる事と思います。 今年も 登山教室「山旅クラブ」をどうぞ宜しくお願い致します。  毎年、冬になると冬眠と称して全く山に登らない方も大勢いらっしゃいますが、誠に残念ですね。 この時期の登山のジャンルとしては、冬山(雪山)・スノーシューハイ…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

登山教室 「山旅クラブ」 1月講習会

2017年度も、どうぞ宜しくお願い申しあげます。 12/31(土)~1/2(月祝)  北ア・西穂連峰・独標(2701m)  <体力★★★> <技術★★★☆>                 <西穂山荘(泊)~丸山~独標、予備日あり> 年末年始は西穂連峰で過ごしましょう! 北アルプスで唯一真冬でも営業している西穂…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

かぐらスキー場 & 神楽ヶ峰ツアー(山スキー) 2016 3/15(火)~17(木)

1年ぶりに、かぐらスキー場 & 神楽ヶ峰(山スキー)に行ってきました。 今年は暖冬でどこのスキー場も雪が少なく、よってバックカントリー(山の中)も例年よりも大分雪の少ない状態になっておりました。 かぐらスキー場のトップで積雪は220cmでしたので、山の中も300cm前後だったと思います。 初日は例によって…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

越後・金城山(1369m) 観音山コース 2016 3/5(土)前泊~6(日)

清水集落の民宿に前泊して雪の金城山に挑戦してきました。 雪は例年と比べると極端に少なく、民宿の周りも1m弱くらいの積雪でした。 また登頂日の南魚沼市の最高気温は21度と季節外れの暖かさとなり、タップリと汗をかきました。 今回のコースは観音山コースで、距離は長いですが技術的には7合目までは特に危険個所はありません。 そ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

丸沼高原スキー場(ゲレンデレッスン) 2016 2/20(土)前泊~21(日)

当初、日光白根山(2578m)<厳冬期・雪山中級>に行く予定でしたが、参加者で体調を崩す方が出まして、Iさんお1人になってしまいました。 Iさんのリクエストで、1人だけでしたらゲレンデでスキーレッスンをしてほしいとの事で、急遽スキーのゲレンデレッスンに変更になりました。 Iさんは昨年から山スキーにも取り組んでおり、目下猛練…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

谷川岳・天神尾根<雪稜での確保>(個人ガイド) 2016 2/18(木)

先日の木曜日に、谷川岳の天神尾根に行ってきました。雪稜・雪壁での確保技術を学びたいというIさんのリクエストによる個人ガイド(個人レッスン)でした。 この時期の谷川岳は、ほとんど毎日が吹雪です。 よって私の空いている日程、2/16(火)~18(木)の中で一番よさそうな日にやりましょう、との事で2/18(木)…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

上信・高峰高原の高峯山(2106m) 2016 2/6(土)後泊~7(日)

浅間山の西にある高峰高原の高峯山(2106m)に行ってきました。 当初は翌日に黒斑山(2404m)にも登る予定でしたが、メンバーの中で急用ができた方がいたりして高峯山だけとなりまして、超ゆったりの「雪の温泉山旅」となりました。 宿舎は標高約2000mにある温泉付きリゾートホテル・高峰高原ホテル、正式には2000mに…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

谷川岳・天神尾根 <雪上講習会> 2015 12/23(水祝)

年末恒例の雪上講習会で谷川岳の天神尾根に行ってきました。 今年は暖冬で雪不足、天神平スキー場も40cmの積雪しかなくスキー場はオープンしていませんでした。 お陰でゲレンデ内で講習会をしても良いという事になりたいへん助かりました。 この時期の訓練は、難しい事をするというよりは、寒さに慣れる・雪に慣れる事から始まります…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

北アルプス・立山連峰 縦走 2014 5/3(土祝)~5(月祝)

行って来ましたゴールデンウィークの立山連峰に。 槍ヶ岳以北で唯一の3000m峰の立山(雄山3003m・大汝山3015m)です。 北アルプスの中でも最も日本海に近い3000m峰ですので残雪の量も半端ではありませんでした。 お陰で登山者はもとより、スキーヤー・ボーダー、そして立山黒部アルペンルートが目当ての観光客で一杯でした。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

八ヶ岳・赤岳(2899m) <雪山中級> 2014 4/5(土)~6(日)

残雪期の赤岳に行ってきました。 例年ですと気温も上がり、厳冬期と比較すると格段に登りやすくなるはずでした。 しかしながら今回はそう簡単にはいきませんでした。 首都圏の記録的な大雪は八ヶ岳でも大量の雪を降らせたようで、4/上旬としては大変な積雪量でした。 おまけに、この時期としてはかなり強い寒気が入りまして地蔵尾根上部…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

上越・谷川岳(1963m) <雪山中級> 2014 3/21(金祝)~22(土)

春分の日の連休前半に谷川岳に行ってきました。 ルートは天神尾根の往復、このルートはロープウェイを使えますので標高差もコースタイムも短めで、冬の谷川岳では登りやすいコースとなっております。 ただし「魔の山谷川岳」、積雪は天神平スキー場で465cmでしたので、吹き溜まりなどでは5~6m以上の所もあります。 正に豪雪地帯の超一…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

前橋は記録的な大雪!! 2014 2/15(土)

朝起きて玄関を開けてビックリ! 雪が壁のようになっていて駐車場は深い雪原と化しておりました。 記録では73cmの積雪のようですが、私の人生でこれだけの雪は記憶にありません。 車は使用不可、買出しに行きたいのですが、道路は使えません。 山岳ガイドは、山スキー・ワカン・スノーシューなどを持っていますので、この程度の積雪の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

上州・吾妻耶山(あづまやさん・1341m) <雪山中級> <群馬100名山> 2014 2/8(土)

谷川岳の南に位置し、美しい台形状の山、上州・吾妻耶山(あづまやさん)に登ってきました。 「あづまやさん」と言う名前の山はあちこちに有って、ちょっと紛らわしい山名ですね。 群馬県内では、長野県境の日本100名山の<四阿山>(あずまやさん・2354m)が有名ですし、秩父には<四阿屋山>(あずまやさん・772m)という山もあります。 また桐生…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

赤城山系・鈴ヶ岳(1565m) <雪山初級> 2014 1/29(水) 

一般に「赤城山」というと最高峰の黒檜山(1828m)に登る人が多いですが、赤城山という名前の山はなく、黒檜山を含めて駒ヶ岳・地蔵岳・小地蔵岳・長七郎山・荒山・鍋割山・鈴ヶ岳などの山々を併せて「赤城山」と言っています。今回は赤城山系の西側に特異な山容で聳え立つ鈴ヶ岳に登ってきました。 穏やかな山容の山が多い赤城山系では珍しく、痩…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日光白根山(2578m) <日本100名山> 2014 1/25(土)前泊~26(日)

関東以北で最高峰の日光白根山(奥白根山)に行ってきました。 昨年は悪天およびラッセルなどで時間切れとなり森林限界上からの撤退でしたが、今回は天候にもギリギリ恵まれ、トレースもしっかり有り、結果的には案外楽に登ることが出来ました。 ロープウェイが出来てから、冬でも短時間で登れる日本100名山として、かなりの人が登るようになり…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

玉原高原 <スノーシューハイク> (上州武尊山腹) 2014 1/3(金)

正月の3日目、1/3(金)だけが冬型の気圧配置が緩む予報になっていましたので、玉原高原にスノーシューハイクに出かけてみました。 時間があれば鹿俣山(1637m)にも登りたいと考えていましたが、これは無理でした。 玉原高原は上州武尊山(2158m)の西南西にある1200~1500mの高原です。 この高原の主峰は先ほど紹介した…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新潟・中越 威守松山(いもりまつやま・1214m) 2013 12/25(水)

昨年のクリスマスに以前から気になっていた山・威守松山(1214m)に行ってきました。 巻機山へ登る時にお世話になっている民宿・泉屋さんの直ぐ先に「威守松山 登山口」の看板がありましたが、名前の呼び方からして分かりませんでした。 場所は新潟県・南魚沼市・塩沢町・清水集落の東南東の山という事になります。 標高は1214mとけっして…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

谷川岳・天神尾根 <雪上訓練> 2013 12/23(月祝)

年末恒例の雪上訓練に行ってきました。 毎年、谷川岳で実施しておりますが、昨年・一昨年は天候が悪かったので、西黒尾根下部の樹林帯で行っていましたが、今回は冬型も弱かったので、久しぶりに天神尾根まで登りました。 積雪はスキー場で140cm、訓練には充分の雪の量でした。 クリスマス前の3連休の最終日でしたが、いつもは混雑している…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2/17(日)は 玉原高原・鹿俣山(1637m)へスノーハイク!

当初予定していました、2/15(金)~17(日)のオグナほたかスキー場 & 前武尊 <スキーハイク> は中止としまして、変わりに日帰りで 2/17(日) 玉原高原・鹿俣山(かのまたやま・1637m) <雪山初級> を企画しました。 特に難しい所はありませんが、深雪でのラッセルが必要となりますのでチームワークが登頂のカギになるでしょう。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

登山教室 「山旅クラブ」 2月講習会(宣伝)

2月はいよいよ冬本番です。 赤城山や八ヶ岳など<冬山初級~中級>の講習会も多く、また<スキーハイキング(山スキー)>も始まります。 本格的な雪山はどうも、という方には西上州や栃木県の低山に行く<冬晴ハイク>もご用意致しました。 ご自分の体力や好みに合わせてご参加頂ければ幸いです。 厳寒期ではありますが、どうぞ宜しくお願い申しあげま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

5/19(土)は残雪の谷川岳へ(宣伝)

当初予定していました、北ア・乗鞍岳(3026m)<スキーハイキング>の集まりが芳しくなかったので「日帰りの谷川岳」に変更いたしました。  ロープウェイを使って残雪の谷川岳を最短ルートで往復します。  一般的には残雪期ですが、ロープウェイの山頂駅・天神平から谷川岳の山頂までほとんど雪です。  気候的には春ですが、景色は雪山、そんな谷川岳を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

雪の上州武尊山(2158m・藤原岳ルート) 2012 4/14(土)~15(日)

現地に前泊して、冬のクラシックルート「上ノ原から藤原岳経由」に挑戦してまいりました。  前日は雨、アタック日は雨も上がり快晴の天気となりました。  しかしながら本当に長い一日でした。  行動時間11時間20分、登山口におりて来た時には、かなりのよれよれ状態でした。 まずは名倉川沿いに源流をさかのぼり宝台樹尾根に上がります、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

谷川連峰・平標山(1984m) <雪山中級> 2012 3/24(土)前泊~25(日)

行ってきました上越の豪雪地帯・平標山に!  苗場スキー場でもまだ3m近くの積雪があり、山の中ですと所によっては3~4mくらいはありました。  山頂付近・稜線などは風の強い場所ですので1~2mくらいだったと思います。 春の天気は気まぐれ、冬型の気圧配置でしかも寒気が入るとの事でしたので、雪・吹雪を想定していましたが、朝4時30分…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more