玉原高原・ブナ平~鹿俣山(1637m) 2018 4/7(土)~8(日)

画像
先週の土日で上州武尊山の西にある玉原高原・鹿俣山に雪上テント泊に行ってきました。 これはゴールデンウィークに行く、群馬県境を歩くシリーズ 第20回 「尾瀬ヶ原~平ヶ岳~大水上山~丹後山」の予行演習を兼ねた山行でした。

画像


玉原高原 センターハウス駐車場~<銅金沢ルート>~ブナ平~1323m峰~尾根上1375m付近の平坦地(雪上テン

ト泊)~スキー場上部~鹿俣山の西の肩~鹿俣山(1637m)~森林キャンプ場~たんばらスキーパーク駐車場~セ

ンターハウス駐車場

画像


画像



GWの予定は2泊3日+予備日1日ですので、3泊4日分の燃料・食糧などを背負って行かなくてはならないので、ボッカ訓練も兼ねていました。

重さ20㎏前後・雪上テント泊・藪こぎと中々ハードなコースが予定されています。

画像


今回はボッカ訓練は当然ですが、テント・炊事用具・寝袋などの装備品のチェックも重要なポイントでした。

画像


画像


画像


結果は良好でした。

ザックの重量は18㎏(含むビール・ウイスキー)でザックは90Lを使用。

雪は大分少なかったのですが、雪上テント泊・雪上歩行の訓練には十分の積雪量でした。

画像


画像


画像



ただこの時期としては大変冷え込みまして、朝の気温はマイナス3度くらいでした。

テント内に置いていたペットボトルの水も凍りまして、熟睡は出来ませんでした。

画像



日本海に寒気を伴った低気圧があり、東進したようでした。

お陰で登頂日の朝は、途中から雪になりまして鹿俣山に登頂した時はホワイトアウトで何も見えませんでした。

画像


画像


色々ありましたが、雪は締っていましたのでアイゼン歩行は快適でした。

画像


押しなべて満足のいく訓練山行となりました。

今後もボッカ訓練などをして本番に望みたいと思います。



登山教室 「山旅クラブ」

富澤光弘 <日本山岳ガイド協会 認定 山岳ガイド I >



"玉原高原・ブナ平~鹿俣山(1637m) 2018 4/7(土)~8(日)" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント