奥上州・二度上峠~鼻曲山(1655m) 2020年 10/11(日)

DSCF5158 (2).JPG5年振りくらいに再度 二度上峠から鼻曲山を目指して歩いてみました。 前回は厳冬期で、しかも大雪に見舞われて氷妻山の手前から撤退しました。 今回は秋ですので問題なく歩くことが出来ました。

DSCF5152 (2).JPG

二度上峠(1390m)~1445m峰(獅子岩)~氷妻山(1468m)~鼻曲山(1655m)~氷妻山~二度上峠

DSCF5154 (2).JPG

コースは南北に走る尾根上に設定されていて、西は長野原町・東は高崎市倉渕村となっています。

また鼻曲山は烏川の最源流で最初は硫黄沢から始まり湯根入沢となり幾つかの支流を集めて烏川になっているようです。

沢登りで詰めたら案外面白いのかしれませんね。

DSCF5156 (2).JPG

さて、天候は曇りの予報でしたが霧雨・弱雨となり靴下までグッショリと濡れてしまいました。

ミズナラやカエデの森は美しいのですが、展望は全くありませんでした。


出会った人も、鼻曲山手前の分岐で単独行の女性に会っただけでした。

DSCF5157 (2).JPG

静かな森林浴を楽しむには素晴らしいコースだと思います。

ただ1ヶ所、獅子岩付近に2mほどの岩場あるのと、獅子岩付近の稜線を忠実に歩くと岩場が多く、ちょっと危険です。

DSCF5159 (2).JPG

何れにしましても標高差も少なく、霧積温泉コースよりは遥かに楽チンなコースでした。






ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント