栃木・仙人ヶ岳(663m) <栃木百名山> 2020 1/11(土)

DSCF4754 (2).JPG当初は1/12(日)に登る予定でしたが天候が良くない予報だったので1日繰り上げて1/11(土)に登ってきました。 仙人ヶ岳は7年ぶりくらいでしょうか、「群馬県境を歩くシリーズ」の記念すべき第1回目で白葉峠~皆沢まで走破した時の唯一顕著なピークでした。 群馬県桐生市と栃木県足利市にまたがるピークで足利市の最高峰(6663m)でもあります。

DSCF4740 (2).JPG

DSCF4742 (2).JPG

小俣駅=(車)=岩切登山口P~不動沢ノ滝~生(ねり)不動尊~熊ノ分岐~東のピーク~仙人ヶ岳(663m)~東のピーク~熊ノ分岐~生(ねり)不動尊~
岩切登山口P=(車)=小俣駅


DSCF4743 (2).JPG

DSCF4744 (2).JPG


今回は岩切登山口から登り(不動沢コース)、登頂後は歩いた事のない荒倉登山口に降りる(こちらも沢コース)予定でしたが、登路に使った不動沢コースが大変荒れていましたので安全を期して同ルートから下山しました。

DSCF4745 (2).JPG

DSCF4747 (2).JPG

DSCF4748 (2).JPG

今回の不動沢コースは昨年の台風15・19号の影響で至所でミニ崩壊があり、かなり歩きずらかったです。

初っ端の林道が終わり川を渡る所では、以前はあった丸太橋?がなく徒渉となりました。

DSCF4750 (2).JPG

DSCF4749 (2).JPG

おまけに落葉がたくさん有り、足元が見えず穴に落ち込んだり、土の上だと思ったら水が流れていたり、木の根で滑ったりと結構神経を使いました。

場所によっては膝上までの落葉ラッレルになった所もありました。
ただ落葉ラッセルは重量がないので楽勝でした。

DSCF4751 (2).JPG

DSCF4752 (2).JPG


登山者は私達を含めて十数人だったと思います。

山頂は静かでしたが、まだ雲が取れず赤城山・筑波山なども見えませんでした。

DSCF4753 (2).JPG

適度な緊張感と手頃なコースタイム、まずまず素晴らしい冬晴れハイクとなりました。



次回は是非とも荒倉コースを歩いてみたいですね!



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

ナイス ナイス

この記事へのコメント