上州三峰山(1123m) 2018 6/17(日)

画像
先週の日曜日に実に久しぶりに上州三峰山に行ってきました。 高校山岳部の一年生の時に登った山ですので、何と42年ぶりの再訪となりました。 その当時は駅から登山でしたので、おそらく上越線の後閑駅から歩いたと思うのですが、はっきりとは覚えていません。

画像


画像



現在はマイカー登山が主流ですので、南麓にある登山口(市営駐車場)から河内神社経由で山頂を目指しました。

画像


画像



登山口(駐車場)~河内神社~追母峰(949m)~吹返し峰(1088m)~三峰山頂(後閑峰・1123m)~吹返し峰~三峰

沼~追母峰~パラグライダー離陸場~河内神社~登山口(駐車場)

画像


画像


画像


天気予報では沼田から北は晴れ間が広がるとの事で、期待して出かけたのですが、青空と山頂からの展望には恵まれませんでした。

画像


画像


画像


マイナーな群馬百名山ですので、誰にも会わないと思っていたのですが、3パーティーと会う事ができました。


三峰山はいわゆるテーブルマウンテンで、遠くから見ると殆ど平らな山です。

南北4kmと言われていますが、頂上台地に上がってしまえばアップダウンは殆どありません。



あの荒船山のような形状ですね。

また、この近くにある大峰山と吾妻耶山も同じく山頂部は真っ平な山です。



たぶん溶岩台地の山なのでしょう、周囲はいたる所に断崖があります。

今回も山頂近くの稜線は断崖の直ぐ上を歩くのですが、葉が生い茂りスリルは殆どありませんでした。

画像


スリルと展望を楽しむのであれば、晩秋か早春が良いのではないでしょうか。

稜線歩きは平らなので楽ですが、ちょっと単調な気がしました。

画像


ただし植林はなく、全てが自然林(広葉樹林と赤松)なので森はとても綺麗で、これぞ森林浴といった感じでした。


帰路に立ち寄った三峰沼は小さいながらも静けさを秘めた素敵な沼でした。

画像


画像



ヤマメかイワナのような魚が泳いでいました。



特別に危険な所もないので、正にハイキングにピッタリの山でした。

画像


画像



登山教室 「山旅クラブ」

富澤光弘 <日本山岳ガイド協会 認定 山岳ガイド I >




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 6

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック