<上州便り> 谷川連峰・小出俣山~仙ノ倉山(写真) 2017 11/12(日)

画像
昨日ドライブがてらに、群馬百名山の阿能川岳(1611m)の積雪ならびに落葉状態を見に行ってきました。 阿能川岳も積雪していましたが、まだ数センチといった所でしょうが。 仏岩ポケットパークには3台の登山者の車がありました。 こちらは吾妻耶山への登山のようですが、気温は5度(午後2時頃)でしたので、やはり冬山の感じでした。



仏岩トンネルを抜けて赤谷湖方面に車を走られていると、一瞬雲が途切れて県境の山が見えたので写真に撮りました。


はっきり山頂まで見えたのは、阿能川岳の西に位置する小出俣山(おいずまたやま・1749m)ですが、その左に山頂は見えませんでしたが、仙ノ倉山方面も確認できました。

画像


かなり白くなっていましたので、谷川連峰は本格的な雪山になったようです。

画像


これからの谷川岳は、本格的な上級登山者のみ受け入れる厳しい雪山に変わります。



ウインタースポーツ好きの方は、楽しい季節がやってきますね。

お互いに無理せずに冬の山を楽しみましょう。



登山教室 「山旅クラブ」

富澤光弘 <日本山岳ガイド協会 認定 山岳ガイド I >



この記事へのコメント

この記事へのトラックバック