木之下ガイドと行く、青木ヶ原樹海 2017 4/5(水)

画像
山梨県の甲府市に引っ越して隠遁生活を送っていたかに見えた木之下ガイドですが、山梨大学の地質学講座を受講して火山・マグマ・地質に強い自然ガイドの素養を十分に身に付けて戻って参りました。 もちろん山梨県を中心としました登山ガイドも行っています。

画像


画像


画像


先ずは、4月初旬に富士山の青木ヶ原樹海を歩く企画がありますので、発表させて頂きました。

画像


4/5(水)  青木ヶ原樹海を歩く(富士風穴~長尾山~大室山麓、第1回)   <体力★> <技術★>

「富士山原生林および青木ヶ原樹海」として国の天然記念物に指定されている青木ヶ原は、約1200年前の貞観大噴火でできた大森林です。 富士宮鳴沢線と精進口登山道の交差点(1101m)から長尾山(1424m)を経て大室山(1468m)の山裾を巡ります。 富士風穴、本栖風穴、大室風穴にも立ち寄ります。 大原生林と想像を絶する溶岩流の大痕跡を体感して下さい。

行動  5時間(4:00+1:00) 定員7名

集合  1 富士急行線 河口湖駅 9時15分

     2 道の駅 なるさわ     9時30分 「マイカーの場合」

講師  木之下悟(愛称:キノピー)

講習費 ゲスト10,000円(保険500円別)    会員9,000円(保険500円別)

画像




画像


画像


画像


※万が一、人が集まり過ぎた場合は、私(富澤)もサブガイドで行きます。

どうぞ宜しくお願い致します。



お問い合わせ・お申込みは下記までお願い致します。


登山教室 「山旅クラブ」

富澤光弘 <日本山岳ガイド協会 認定 山岳ガイド I >


PCメール :qqh38rq9@almond.ocn.ne.jp

携帯メール:tommy.tomizawa.144b101@docomo.ne.jp

携帯電話 :090-2746-6668    電話 & ファックス:027-252-4434

ブログ   :http://yamanogaido-tommt.at.webry.info/  <トミーの山旅日誌>




この記事へのコメント

この記事へのトラックバック