栃木 佐野市・三床山周遊(みとこやま・335m) 2017 1/6(金)

画像
前回、登山口の駐車場までいった、佐野市の三床山(335m)に<冬晴れハイク>に行ってきました。 佐野田沼ICからでしたら10分くらいで登山口の鹿島神社 駐車場に行けます。 15台ほどのスペースがあり、この日は平日にも関わらず8台の車が停まっておりました。

画像


低山ながら、その人気の高さを伺い知る事ができます。

画像


この近くでは大小山(314m・鷹巣山、栃木百名山)が名低山として有名ですが、三床山(みとこやま)もこれに勝るとも劣らない名低山でした。

画像


画像


今回は、鹿島神社を起点に時計回りに、西入の頭~一床山(320m)~二床山(318m)~三床山(335m)~出尾根

コース~鹿島神社と一回り周遊してきました。

行動時間はおおよそ3時間強でした。

画像


画像


画像


低山ですが、植林がほとんどなく落葉広葉樹と赤松、また露岩帯の尾根が続き展望がたいへん素晴らしい山でした。

画像


画像


特に一床山(320m)は岩峰でして、樹木は一切なく抜群の展望が360度得られました。

南側は断崖になっており、かなり危険ですがバリエーションルートとして登れば面白いかと思いました。

画像


画像


画像


二床山~三床山への縦走路は露岩帯で、途中にいくつかの小さな岩頭もあり右側(南側)が断崖です。

画像


画像


画像


画像


画像


三床山の山頂は一番広く、三等三角点もありノンビリと寛げます。

画像


画像




下りに利用した出尾根コースは大変急でして、スリップの恐れがありそうな登山道でした。


また、降り始めて直ぐに大岩がありまして、その右下は岩壁になっていましてIII~IV程度のルートが作れそうでした。


総じて素晴らしい低山でしたし、足尾山地~袈裟丸山~皇海山~日光連山などが屏風となり、北西の季節風も遮ってくれますので風もおしなべて穏やかなエリアでした。

画像


露岩帯・急斜面がありますので、ちょっと危険なハイキングコースといった感じです。

画像


PS 今春の3/4(土)に講習会(山行)がありますので、是非ともご参加下さいませ。

宜しくお願い致します。

画像


登山教室 「山旅クラブ」

富澤光弘 <日本山岳ガイド協会 認定 山岳ガイド I >



この記事へのコメント

この記事へのトラックバック