登山教室 「山旅クラブ」 トミーの山旅日誌  

アクセスカウンタ

zoom RSS 北ア・立山三山縦走(別山・立山・浄土山) 2017 8/7(月)〜9(水)

<<   作成日時 : 2017/08/11 10:12   >>

ナイス ブログ気持玉 16 / トラックバック 0 / コメント 0

画像
台風5号の進路にある山域でしたので普通なら中止ですが、予備日を設定していましたので、何とかやりくりして出かけてみました。 台風が来る前に山小屋に入り、山小屋で台風をやり過ごし、台風一過に立山三山を縦走するという日程を考えてみました。

画像


画像


画像


結果的には、ほぼこの予定通りになりましたが、タイミングが少しでもズレるとかなりのリスクになる事も予想出来ました。

画像


画像


画像


8/7(月)の初日は室堂から剣御前小屋に入るだけですが、室堂からは立山三山はじめ剱岳も見えていました。

この時台風5号は淡路島付近にあったと思います。

画像


画像


画像



天気は下り坂なのは分かっていましたので、ゆっくり歩いているつもりでも結構早歩きになっていたのでしょう、
室堂から2時間ちょっとで剣御前小屋に到着しました。

画像


画像


画像


別山乗越の手前から小雨となりましたが、カッパを着るほどではありませんでした。

画像


小屋に入り、取りあえず一安心。

画像


後は天気予報とにらめっこ、時々外に出て周囲を確認。

とはいっても、終始、雨風が強く100%停滞となりました。


泊まり客は私達の他に3人だけ、合計で5名でした。

こんなに空いている山小屋は、殆ど記憶にありません。



夜は、凄い風の音、時おり小屋も揺れてる感じでした。

風速は15mくらいでしょうか、時々は20mくらいは吹いていたようです。



停滞日も朝食は5:00、後はやる事がありません。

談話室にある漫画や雑誌を読んだり、高校野球を見たりですが、外に出る事ができないので結構ストレスが溜まります。

長い間、山小屋に缶詰め状態になった感じでした。

この日・8/8(火)に台風5号は直ぐ西の富山市付近をゆっくりと北東進していたようです。



8/9(水)最終日、やっとこ台風5号が抜けて何とか行動できる気象条件になりました。

ヤマテンの予報では昼前から晴れ間も期待できる予報となっておりました。

画像


画像



結果はそこまでは回復しませんでしたが、歩くには何とか問題ない所までになってきました。

別山〜真砂岳の間は10m前後の西風、時おり12〜13mくらい吹きましたが、問題になるような風にはなりませんでした。

画像


画像


画像


大汝山休憩所で大休止、ここも私達しかいませんでした。

時々青空が顔を出すのですが、直ぐにガスり、また雨になったりします。

画像


画像


画像


雄山からの下りでは、一瞬、雷鳥平まで見渡せましたが、また霧雨に戻り、一ノ越まで降りてきても天気の劇的な回復はありませんでした。

画像


画像


画像


仕方なく、浄土山は諦めて速攻で室堂へ下山いたしました。

画像


結果的に、ほぼ予定のコースを歩きましたが、展望は皆無に近いものでした。

残雪が多く、至る所で雪渓の横や上を歩いたりしました。



展望には恵まれませんでしたが、トレース出来ただけでもラッキーだったと思います。



次回は、浄土山〜五色ヶ原〜薬師岳へと歩いてみたいですね。



登山教室 「山旅クラブ」

富澤光弘 <日本山岳ガイド協会 認定 山岳ガイド I >



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 16
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた
面白い 面白い
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
北ア・立山三山縦走(別山・立山・浄土山) 2017 8/7(月)〜9(水) 登山教室 「山旅クラブ」 トミーの山旅日誌  /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる